まだまだ問題点の多い太陽光発電

まだまだ問題点の多い太陽光発電


まだまだ問題点の多い太陽光発電
太陽光発電というのは初期費用にまとまったお金が必要になるということも、設置を諦めてしまう大きな要因となっていることでしょう。
また日中作られた電気を貯めておくことが不可能なのが太陽光発電で非常に残念な特徴なのです。 太陽光発電と言いましても、様々なメーカーから発売されており、また販売代理店も数多くあります。
最近では人気の太陽光発電ということで悪徳行為をしている業者も多いのでご注意ください。
近年注目をされている太陽光発電は、正直な話しまだまだいくつかの問題点というものが存在しています。
日常に使用することとなるエネルギー源で大きな問題となるのが、悪天候や夜間におきましては太陽光発電は使用する事が出来ないことなのです。

太陽光発電というのは発電量が不足をしている時や夜間におきましては電力会社から電気を買う必要が出てきます。
設置をすることによって生じてしまうデメリットはこれから改善されていくことになるとは思いますが、現在におきましては地球環境を考えたエコの一貫として設置をすると良いでしょう。




まだまだ問題点の多い太陽光発電ブログ:07 1 21

一週間くらい前の24時、
父はひどく酔っ払って帰宅しました。

この日、父の機嫌は良くなく、
また普段は超無口ですが、
酔うと同じことを何度も繰り返す…
うっとおしい状態になっていました。

そして、
「腹減った。メシ」
と、ウエストなんて減ってもないくせに、
母親に言いました。

すると母親は…
何を血迷ったか、冷めたハヤシライスを父の前に出しました。

「こんな冷めたハヤシライス食えるか!」
と、少々怒りを感じた父。

それを受けて、母親はハヤシライスの皿を引き取って、
電子レンジに入れました。

…が、ここからが、問題行為なのです。

電子レンジに入れたかと思うと、
母親は、温めを押して20秒もしないうちに取り出して、
温まってないハヤシライスを父親に出しました。

この行為に、
普段はとても大人しい(というか、何を考えているか分からない、無愛想な)
父がキレてしまい…

「こんなもん食えるか~」
と言うと同時に、茶碗や皿を投げつけました。

すると、怒りを逆なでするかのように
「あたくし、美味しく食べれるもん」
と、意味不明の弁解をする母親。

父の怒りは母親に向かい、平手打ち!!

それを目の当たりにした弟は逆切れし、
父に向かって
「お前、男が女に手を上げるって、どういうことか分かってるんかぁ!!」
と、弟が父を殴ろうとした瞬間…

「子どもが親を殴るのはもっと最低な事や!!」
という、(弟が言うには)正義の心の声が聞こえ…

弟は自分の頬を
バッチンバッチンと自分で殴り始めたのです。

そんな弟の行動に
空いたクチが塞がらない父と母親は、
すっかりケンカをしていることすら忘れたようでした。

まだまだ問題点の多い太陽光発電

まだまだ問題点の多い太陽光発電

★メニュー

節電効果のある太陽光発電
地球規模で環境問題に貢献できる
まだまだ問題点の多い太陽光発電
電池モジュールを搭載している太陽光発電
自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴
太陽電池モジュールで太陽の光を受けて効率よく電気を作る
24時間安心の太陽光発電でもっと便利に
太陽光発電の装置は導入時の初期費用が高額
もっと太陽光発電について勉強しよう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電導入検討ちゃんねる